クレジットカードのポイント還元率

クレジットカードで支払いをするとお得と言われる所以が、ポイントがたまるということです。
ポイントはキャッシュバックやギフト券、商品などと交換することができ、貯めれば貯めるだけお得ということになります。
クレジットカードによって、ポイント還元率は違ってきます。
このポイント還元率に注目してみましょう。
単純にポイント還元率が高いものが良いクレジットカード、ポイント還元率が少ないというものが悪いクレジットカードということになります。

クレジットカードのポイント還元率は、一般的には利用金額の0.5%と言われています。
この数字を基準に、クレジットカードのポイント還元率を比較してみるとわかりやすいかと思います。
探してみるとポイント還元率が1%、2.5%、高いものだと3%以上のクレジットカードもあります。

また通常のポイント還元率にくわえて、利用場所や利用日時によってポイント還元率が高くなるクレジットカードもあります。
誕生月になるとポイント還元率が5倍になるようなクレジットカードもあります。
このようなポイントの倍率も考えて、クレジットカードを選ぶとポイントが貯まりやすくなるでしょう。

ポイントがたまりやすいクレジットカードだと、使うのも楽しくなってしまいますね。