クレジットカードの付帯保険

クレジットカードには、付帯保険サービスというものがついています。
海外旅行や国内旅行の傷害保険、盗難保険などがついていますね。
特に旅行に出かける機会が多い人は、しっかりと保障してくれるクレジットカードを選ぶと良いでしょう。

クレジットカードの良い、悪いを判断するときには、この付帯保険に注目してみると良いです。
付帯保険の金額は、クレジットカードによって違います。
ステイタス性の高いクレジットカードなら、無制限で保障なんていうものもありますし、年会費無料のクレジットカードなら付帯していないこともありますので、注意が必要です。

それから付帯保険は、そのクレジットカードで旅行代金を支払わないと有効にならないという場合があります。
クレジットカードを持っているから、旅行時に何かあっても保証されるから安心~なんて思っていても、旅行代金を現金で支払ったりしていたときには保証されません。
クレジットカードを持っているだけでは、意味がないということなのです。
クレジットカードを持っているだけで安心したいのならば、旅行時の保険が自動付帯となるものがおすすめです。
自動付帯ですとそのクレジットカードで旅行代金を支払わなくても、いざというときに保険が適応になりますよ。